地震地震発生時の行動のポイント

まずは素早い安否確認を!

地震発生時自分の身を守る

  • 落ち着いて、自分の身を守る。
  • 机などの下へもぐる。
  • 倒れてくる家具や落下物に注意する。
  • 消火作業は揺れがおさまってから。
  • ドアや窓を開けて、逃げ道を確保する。

地震発生直後安否確認

  • 家族の安全を確認する。
  • 持ち出し品を用意する。
  • 火災の場合は、周りへ知らせて消火に協力する。
  • 余震に注意する。
  • お隣・お向かいさんの安否を確認する。

避難地域の集合場所へ

  • 町内会で決めた集合場所で、住民の安否を確認する。
  • 避難所へは町内会単位で。
  • ガスの元栓を閉め、電気ブレーカーを切り、戸締まりをする。
  • 集団生活のルールを守る。
  • 助け合いの心を持つことが大切。
地震の揺れと想定される被害

緊急地震速報について

地震の発生直後に、各地での強い揺れの到達時刻や震度を予想し、可能な限り素早く知らせる情報です。 地震の最大震度が5弱以上と予想された場合、震度4以上の地域に発表され、携帯電話(※)、テレビ、ラジオなどから流れます。