揺れやすさマップ

地盤の状況と、そこで起こりうる地震の両面から、地域の揺れやすさを評価したもの。

※ここで表示した震度は、地震の規模や震源の距離から予測される平均的な揺れの強さであり、地震の発生の仕方によって、揺れは強くなったり、弱くなったりすることがあります。 揺れやすさマップは『市町村揺れやすさマップ(帯広市)(平成19年9月):北海道立北方建築総合研究所』に基づきます。地震時に通行を確保すべき道路は『北海道緊急輸送道路ネットワーク計画(平成28年7月):北海道』に基づきます。