災害時要援護者の支援

災害時要援護者対策は、高齢者や障害のある人など災害が発生したときに一人で避難することが困難な人(災害時要援護者)に対し、地域で見守る体制を整え、安否情報や避難誘導などの支援を行うことを目的としています。

1.災害時要援護者とは?

在宅の人で避難することに支障があるすべての人を対象としています。特に1〜6の人については災害時に自ら避難することが困難である場合も多いため、制度の周知に努めています。

  1. ひとり暮らしの高齢者
  2. 身体に障害を持っている人
  3. 要介護の認定を受けている人
  4. 療育手帳の交付を受けている人
  5. 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人
  6. 指定難病の患者

2.支援者がすること

連合町内会単位を基本に、支援する組織(個別計画作成協議会)の設置を進め、災害時要援護者一人に対し複数の「支援者」をあらかじめ決め、支援計画を作成します。

【支援者の役割】

●避難経路の確認  ●避難勧告などの情報伝達  ●避難所までの誘導 ●安否確認など

3.組織のイメージ

この取り組みは、支援者のボランティア精神に基づき、支援を受けるものであるため、災害時等の支援を保証するものではありません。また支援者は、災害時要援護者の避難誘導などに関して、決してその責任を負うものではありません。

4.福祉避難所

福祉避難所とは、高齢者や障害のある人など、一般的な避難所(学校など)では生活することが困難な人のための避難所です。

【市と防災協定を締結している福祉避難所】

施設名 住所 電話番号
特別養護老人ホーム 帯広慈恩の里 空港南町303-1 49-2800
養護老人ホーム 帯広信楽苑 空港南町345-2 49-6300
特別養護老人ホーム 帯広至心寮 西5条南30丁目14 24-9572
養護老人ホーム 普仁園 西17条南28丁目1-1 48-3311
特別養護老人ホーム 愛仁園 西17条南28丁目1-1 48-3311
デイサービスセンター 愛仁園 西16条南28丁目2-1 49-3021
特別養護老人ホーム 帯広けいせい苑 川西町西1線47 59-2952
障害者支援施設 帯広ケア・センター 川西町西1線47 59-2739
障害者支援施設 帯広生活支援センター 西6条南6丁目3 23-6703
特別養護老人ホーム 太陽園 大正町西1線96 64-5570
グループホーム 太陽の家 大正町西1線96 63-2270
グループホーム 広野の家 広野町西3線152 53-6532
小規模多機能施設 杜のそら 大空町3丁目15 47-4757
障害者支援施設 光り園 上帯広町西1線76-2 64-5061
児童養護施設 十勝学園 東9条南21丁目1-9 27-1001
障がい児入所施設 つつじヶ丘学園 西25条南4丁目10 37-3029
障害者支援施設 帯広慈光学園 大正町東1線102 64-5106
障害者支援施設 帯広はちす園 大正町東1線102 64-5044
障害者生活介護事業所 帯広やわらぎ園 大正本町267-1 63-2055
障害者グループホーム 帯広マイトリー 大正町443-26 64-4020
救護施設 東明寮 大正町基線100-34 64-2333
保育所 つばさ保育所 西22条南3丁目13-1 33-6111
介護老人保健施設 アメニティ帯広 西16条北1丁目27 36-1234
老人保健施設 ケアセンター白樺 白樺16条西2丁目7 41-1165
介護老人保健施設 ケアステーションアンダンテ 西17条南3丁目24-24 58-6500
介護老人保健施設 ヴィラかいせい 西22条南2丁目2-10 37-7600
(平成28年4月1日現在)