妊娠したら

子育て支援課おやこ健康係 東8南13 保健福祉センター ☎ 0155-25-9722

母子健康手帳の交付

母子健康手帳は、お母さんとお子さんの健康状態を記録するためのものです。
病院へ行き、出産予定日が分かったら、早めに妊娠の届け出をし、母子健康手帳を受け取ってください。
母子健康手帳は代理の人にも交付しますが、妊娠の経過、出産予定日などを確認してきてください。
なお、届出時には個人番号(マイナンバー)の確認と本人・代理人の身元を確認できる書類が必要です。

交付場所

保健福祉センター2階母性相談室 月〜金曜日(祝日を除く)、8:45〜17:30と、第2土曜日の9:00〜17:00(祝日の場合第3土曜日)
川西支所・大正支所
(支所についてはこちらをご覧ください)
月〜金曜日(祝日を除く)、8:45〜17:30

○妊婦健康診査

母子健康手帳交付と同時に妊婦さんが健康診査を公費負担で受けることができる「妊婦健康診査受診票」を発行しています。

妊娠中・出産後の相談窓口

○母性相談室

母性相談室では、母子健康手帳の交付のほかに妊娠・出産・育児に関しての相談にも応じています。 開室時間は上記の母子健康手帳の交付時間と同じです。お子さんの身長・体重なども自由に測定することができますのでご利用ください。

初めて妊娠した人向けの教室

○ほんわかファミリー教室

初めて出産予定の妊婦さんとその夫、家族を対象に、妊娠中の健康や出産・育児・栄養について学びます。
出産予定日で対象月を設定しています。日程が合わない場合、前後の月に参加することもできますので、ご参加ください。
実施場所は保健福祉センターです。

○マタニティ広場

初めて出産予定の妊婦さんを対象に、友だちづくりや交流・情報交換を行っています。先輩ママから出産のときの話や便利な育児グッズの話なども聞くことができます。また、赤ちゃん広場の中で実際に赤ちゃんと触れ合うことができます。

実施場所

出産費用の援助

こども課 市庁舎3階 ☎ 0155-65-4160

入院による出産費用を支払うことが困難な人(生活保護世帯など)に、指定された病院(指定助産施設)での入院・分娩費用を補助する「助産制度」があります。事前に相談が必要です。