動物・ペット

犬を飼ったら

環境都市推進課 市庁舎8階 ☎ 0155-65-4136

○犬の登録

生後91日以上の犬の所有者は、狂犬病予防法により登録が義務付けられています。
登録は一生涯に1回です。環境都市推進課、大正支所、川西支所で登録手続きをすることができます。動物病院などでも登録手続きができる場合がありますので、各動物病院などにお問い合わせください。
交付された鑑札は首輪などに付けてください。
鑑札を首輪に付けることで、行方不明になったときなどすぐに所有者が分かります。

○狂犬病予防注射

犬の飼い主は、狂犬病予防法により毎年1回狂犬病の予防注射を受けさせなければなりません。
毎年4〜5月頃実施している集合注射(登録された犬の所有者には案内を送付します)、または動物病院で予防注射を受けてください。
注射接種後、動物病院または、環境都市推進課で狂犬病予防注射済票(プレート)の交付を受けてください。
狂犬病予防注射済票(プレート)は、その年に狂犬病予防注射を実施した証しとなるので、首輪などに付けてください。

○犬が死亡したとき

環境都市推進課に届け出を行ってください。

○犬の所在地変更

・市外から転入・市内転居の場合

環境都市推進課で「登録事項の変更届」の手続きを行ってください。届け出時に転入前の市区町村で交付された鑑札(登録番号が確認できるもの)を持参してください。

・市外へ転出の場合

転出先で「登録事項の変更届」の手続きを行ってください。帯広市で交付された鑑札(登録番号が確認できるもの)を持参してください。

○飼い主の変更

譲渡などにより飼い主が変わったとき(家族内でも)は手続きが必要です。環境都市推進課で「登録事項の変更届」の手続きを行ってください。

○犬が迷子になったら

次のところに連絡してください。
・帯広保健所 ☎ 0155-27-8701
・帯広警察署 会計課 ☎ 0155-25-0110
・環境都市推進課 ☎ 0155-65-4136
連絡した人は、見つかった場合にも連絡してください。

動物の死体処理

清掃事業課  西24北4 ☎ 0155-37-2311

飼っていた動物は、飼い主の責任において動物霊園などで葬ってください。飼い主が不明な動物については、それぞれの関係機関で収容し、葬ります。

○飼っていた動物が亡くなった場合

飼い主の責任において「動物霊園」などで葬ってください。
(動物霊園は、市ホームページでご覧になれます。)

○飼い主不明の動物が死んでいる場合

私有地で死んでいる場合

清掃事業課へご連絡ください。

道路で死んでいる場合

<国道>
帯広開発建設部帯広道路事務所 ☎ 0155-25-1250
<道道>
十勝総合振興局帯広建設管理部事業課 ☎ 0155-27-8727
<市道>
道路維持課    ☎ 0155-48-2322
清掃事業課    ☎ 0155-37-2311