引っ越しインデックス

帯広市へ転入した人へ

項 目 届け出人 担当課
1 転入届 転入者全員 戸籍住民課
住民基本台帳カード・マイナンバーカード・在留カードなど 該当者
印鑑登録申請 希望する人
転籍届 希望する人
国民年金転入届 国民年金加入者、受給者
国民健康保険の資格異動届 国民健康保険に加入する人 国保課
後期高齢者医療の資格異動届 75歳以上または65歳以上で一定の障害のある人
介護保険の受給資格証明書の提出 前住地で介護認定を受けていた人 介護保険課
身体・知的・精神障害者の住所変更届 障害者手帳所持者 障害福祉課
上下水道の使用開始届 水道を使用する人(電話連絡可) 上下水道部料金課
2 原動機付自転車・小型特殊自動車の異動手続き 該当する車両の所有者 市民税課
3 児童手当の認定申請 中学3年生までの子どもがいる人 こども課
乳幼児等医療の受給資格者申請 小学6年生までの子どもがいる人
ひとり親家庭等医療・児童扶養手当の受給資格者申請など ひとり親家庭の人
保育所などへの入所申し込み 保育所などへの入所希望者
8 犬の転入届 犬の飼い主 環境都市推進課
小中学校転校・転入学 小中学生の子どもがいる人 学校教育課

確認しておきたいこと

項 目 対象となる人 担当課
1 高齢者福祉相談 65歳以上の人 高齢者福祉課
3 町内会加入 転入先の町内会がわからない人 市民活動推進課
広報紙の受け取り方 広報紙が必要な人 広報広聴課
  ごみ・資源ごみの分け方・出し方 転入者 清掃事業課
(西24北4)
妊婦健康診査受診票の発行 妊娠中の人 子育て支援課
(東8南13、保健福祉センター)
乳幼児健診 4歳未満の乳幼児がいる人
幼児歯科健診・フッ素塗布 6歳1カ月未満の幼児がいる人
1 健康診査・生活習慣病検診・がん検診など 国保加入者、社保等被保険者
後期高齢者医療制度加入者
国保課、健康推進課
(東8南13、保健福祉センター)
  予防接種 該当年齢の人 健康推進課

※階数は市庁舎(西5南7)のものです。

帯広市から転出する人へ

項 目 手続き内容 担当課
1 転出届
印鑑登録者
「転出証明書」の交付を受けてください
転出日で登録抹消されます
戸籍住民課
国民健康保険加入者
後期高齢者医療加入者
国保課へ「被保険者証」をお返しください
国保課へ「被保険者証」をお返しください
国保課
上下水道使用者 あらかじめ電話連絡してください 上下水道部料金課
重度心身障害者医療受給者
障害福祉サービス受給者
障害福祉課へ資格喪失届を提出して「受給者証」をお返しください
障害福祉課へ「受給者証」をお返しください
介護保険課
介護保険被保険者 介護保険課へ「被保険者証」をお返しください 障害福祉課
2 原動機付自転車所有者
小型特殊自動車所有者
ナンバープレートと所有者の印鑑を持参し、標識返納手続きを行ってください 市民税課
3 乳幼児等医療受給者 こども課へ資格喪失届を提出して「受給者証」をお返しください こども課
児童手当受給者 こども課へ「児童手当受給事由消滅届」を提出してください
児童扶養手当受給資格者 こども課へ住所の変更届を提出して「児童扶養手当証書」をお返しください
ひとり親家庭等医療受給者 こども課へ資格喪失届を提出して「受給者証」をお返しください
  小中学校の児童・生徒 今までの学校で「在学証明書」「転学児童(生徒)教科用図書給与証明書」の交付を受けてください 各小中学校

おびひろの文化財

帯広市の自然と文化を物語る重要物のうち、14 の文化財が指定を受けています。

帯広市指定文化財① 暁遺跡出土遺物

旧石器時代~縄文時代の遺跡で、過去の6次にわたる発掘調査で、細石刃文化の石器群(約1万6千年前)や「暁式土器」と呼ばれる約9千年前の土器が出土し、旧石器時代から縄文時代早期の文化解明に多くの示唆を与える。
(昭和58年3月1日指定・有形文化財)
(百年記念館所蔵)

帯広市指定文化財① 暁遺跡出土遺物