相談窓口

事件・事故

● 局番なし(無料) ☎ 110番
● 帯広警察署 ☎ 0155-25-0110
● 聴力障害者用ファクス110番 北海道警察釧路方面本部 ☎ 0154-31-1110

犯罪・暴力など

● 警察への相談/北海道警察釧路方面本部 局番なし(24時間受付) ☎ ♯9110

ストーカー被害の恐れなど、日常生活における犯罪や暴力などの困りごとや悩みごとについて、相談を受け付けます。

住まい・ガーデニング

ユニバーサルデザインアドバイザー制度

詳細はこちらから

● 緑の健康診断員  みどりと花のセンター(相談専用)
9:00〜17:00 休館日:祝日を除く月曜日、祝日の翌日 ☎ 0155-25-3414
● 火災予防などに関すること  帯広消防署指導課   ☎ 0155-26-9131

妊娠・出産

妊娠中・出産後の相談窓口

詳細はこちらから

子育て・教育・青少年の悩み

子育て相談

詳細はこちらから

教育相談

詳細はこちらから

● ヤングテレホン相談  青少年センター 月〜金曜日(祝日を除く)、9:00~17:30
メールアドレス young@city.obihiro.hokkaido.jp
☎ 0155-22-8349

青少年とその保護者から、日常におけるさまざまな悩みなどの相談を電話やメールで受けています。

● 18歳未満の子どもの心やからだのこと
児童相談所 月〜金曜日(祝日を除く)、8:45〜17:30 ☎ 0155-22-5100

家庭や学校での問題など

● 子どもへの虐待の通報
帯広市児童虐待防止110番 ☎ 0155-21-0110
児童相談所 ☎ 189番    

福祉・介護

● きづきネットワーク(総合相談) 高齢者福祉課 ☎ 0155-65-4149

保健福祉に関して 「どこに相談し、何から相談したらよいか分からない」 場合や、「郵便物や新聞が郵便受けにたまっている」「何日も室内の電気がついたままになっている」など地域で「おかしいな?」と感じた場合など、相談・通報してください。

● 民生委員・児童委員 社会課 ☎ 0155-65-4146

市内の各地域に配置され、その地域に住んでいる人たちの福祉に関するさまざまな相談に応じ、必要な助言や福祉事務所など専門機関への橋渡しをします。

● 帯広市成年後見支援センター 「みまもーる」 ☎ 0155-20-3225


詳細はこちらから

● 障害者への虐待の通報 帯広市障害者虐待防止センター
☎ 080-8295-1051
障害福祉課 ☎ 0155-65-4147

障害を理由とする差別の解消に関する相談

● 障害福祉課 ☎ 0155-65-4147
● 十勝障がい者総合相談支援センター ☎ 0155-28-7599

消費生活相談

● 消費生活アドバイスセンター
 火~土曜日、10:00~17:00 (とかちプラザ1階) ☎ 0155-22-8393

商品やサービスなどの相談や苦情を受け付けます。消費生活に関する各種資料の展示や講習会も行っています。

ご注意ください! 詐欺が急増しています。 手口も巧妙になってきています。

〜事例〜

1.もうかりそうな株の買い取りを持ちかけられた!!

某会社の株を持っていれば売ってほしいとA社から電話。その後B社から某会社の株を買わないかと電話がありA社に相談。「ぜひ買ってくれ、当社が高値で買い取るから」と言われ、B社から買った。その後、買い取りたいと言ったA社と連絡がとれなくなった。

2.インターネット通販で購入した品物が届かない!!

代金を振り込んだのにいつまでたっても商品が送られてこない。代金を振り込むまではメールで連絡がきていたが、その後連絡がこなくなった。サイトをよく見ると、不自然な日本語が使われており、住所や電話番号などメール以外の連絡先がない。また、代金振込先は外国人名の個人口座だった。そのほか、ブランド物のコピー商品が送られてきた、注文したものと違うものが送られてきたなどのトラブルが多発。

3.医療費の還付が今日までと電話がきた!!

役所の職員を名乗り「医療費の還付金がある」と電話があり、今日が支払い期限なのですぐに手続きするようスーパーのATM(現金自動預払機)に誘導され、そこで携帯電話で指示されたとおりに操作をしたところ、自分の口座にあったお金が相手の口座に振り込まれてしまった。

4.有料サイトへ無断で登録された!!

無料の動画を見ようと再生ボタンをクリックしたら、突然「登録ありがとうございました」という画面になり、高額な登録料を請求された。運営サイトに間違ってしまったことを伝えたが、退会するにも料金を払わなければならないという。

5.不要になった服や食器を買い取りたいと電話がかかってきた!!

リサイクルショップを開店するので商品を買い集めていると電話がかかってきた。なんでも買い取ると言うので自宅に来てもらったら、用意してあった古着や食器には目もくれず、アクセサリーや貴金属を見せるように迫られた。仕方なく見せると、強引に代金を置き、貴金属だけを買い取って行った。売るつもりはなかったのに…
※平成24年の特定商取引法の改正で、「訪問購入」にもクーリング・オフ制度ができました。

ほかにも、さまざまな手口が出てきています。
不審な電話や郵便物が届いたら、また、「怪しいな」「おかしいな」と思ったら、迷わず消費生活アドバイスセンターへご相談ください。

健康・医療

● 健康相談(予約制)
健康推進課    月〜金曜日(祝日を除く)、8:45~17:30 ☎ 0155-25-9721

内容に合わせて相談に応じる専門職員 (保健師・看護師・栄養士・健康運動指導士など) が異なりますので、事前に健康推進課へ連絡してください。

● こころの相談専用電話
帯広保健所    月〜金曜日(祝日を除く)、8:45~17:00 ☎ 0155-21-9110

● エイズ相談
帯広保健所    月〜金曜日(祝日を除く)、9:00~17:00 ☎ 0155-21-6399

● さわやか性相談
保健福祉センター 月〜金曜日(祝日を除く)、8:45~17:00 ☎ 0155-27-3083

性に関する電話相談を受け付けています。

● 臓器提供相談
保健福祉センター 月〜金曜日(祝日を除く)、8:45~17:30 ☎ 0155-25-9720

登録事務の仲介などに応じています。

特定不妊治療費の助成制度

不妊治療のうち体外受精・顕微授精を受けた場合の治療費を、1回7万5000円を限度に助成します。また、治療費から「北海道特定不妊治療費助成事業」で受けた助成金を差し引いた額が7万5000円に満たない場合は、その額の助成になります。詳しくはお問い合わせください。

子育て支援課おやこ健康係 ☎ 0155-25-9722

献血にご協力を

400mℓと200mℓの全血献血を行っています。
帯広すずらん献血ルーム (東7南9)
日曜日 9:00~12:00、13:00~17:00

北海道赤十字血液センター帯広出張所
☎ 0155-25-0101/0120-24-5125

求職・労働

帯広公共職業安定所 ☎ 0155-23-8296
● 福祉の仕事の求人・求職相談
社会福祉協議会・福祉人材バンク ☎ 0155-27-2525
● 労働相談 労働相談ホットライン
(十勝総合振興局商工労働観光課)
0120-81-6105
帯広労働基準監督署 ☎ 0155-22-8100

年金相談

帯広年金事務所
● 年金請求などの年金相談 ☎ 0155-65-5001
☎ 0155-65-5002

税金相談

● 市税に関する相談

詳細はこちらから

● 国税に関する相談

国税局電話相談センター 自動音声で案内し、担当者がお答えします。 ☎ 0155-24-2161

上下水道の故障・トラブル

詳細はこちらから

道路・除雪

地区別除雪センター

詳細はこちらから

● 市道に関すること 道路維持課 ☎ 0155-48-2322
● 道道に関すること 十勝総合振興局帯広建設管理部 ☎ 0155-27-8727
● 国道に関すること 帯広開発建設部帯広道路事務所 ☎ 0155-25-1250

市民活動相談

● ボランティア・団体・NPO活動に関すること
市民活動交流センター 月・水・金曜日、13:00~17:00 ☎ 0155-20-3004

市民相談

市民相談室 (市庁舎1階) ☎ 0155-65-4200
相 談 実施日・時間 相談内容
一般相談 毎週月・火・水・金曜日(祝日、年末年始は除く)
8:45~17:30
金銭、相続、家庭問題、犯罪被害者の相談など
無料法律相談
(予約制)
毎週水曜日(祝日、年末年始は除く)
13:00~15:00
弁護士による相談
借家関係、損害賠償、交通事故など、民事関係(係争中、調停中の事案についてはお受けできません)
女性相談の日 毎週木曜日(祝日、年末年始は除く)
8:45~17:30
女性の人権やDV、女性の自立に関する相談など
労働相談の日 毎週火曜日(祝日、年末年始は除く)
13:00~15:00
労働相談員による相談一般市民や事業主・労働者から労働全般にわたる相談など

人権相談

● みんなの人権110番 (釧路地方法務局帯広支局)
☎ 0570-003-110
● 子どもの人権110番 0120-007-110
● 女性の人権ホットライン (釧路地方法務局人権擁護課) ☎ 0570-070-810

女性相談

● 男女共同参画推進課(窓口) 市庁舎3階
女性相談サポートライン ☎ 0155-65-4230

 女性の人権や配偶者などから暴力を受けた被害者を対象にした相談、自立に向けた支援などを行っています。

● 母子自立支援の相談

詳細はこちらから

パスポートをつくりたいときは

 帯広市に住民登録のある人は、帯広駅エスタ東館2階にある帯広駅戸籍住民課分室で申請できます。
 申請から受け取りまでは通常約2週間かかります。
 発給にかかわる申請は、 月〜金曜日の9:00〜16:30まで受け付けています(祝祭日、年末年始を除く)。

帯広駅戸籍住民課分室(帯広駅エスタ東館2階)
☎ 0155-28-2996